生活保護 介護保険証

介護保険証とは市町村に認定の申請を行い要介護認定が通った人がその証明としてもっているる保険証です。
そして自己負担1割でケアプランにそった在宅サービスや施設サービスの利用ができるものです。

生活保護者である場合、他の医療費公費負担制度が利用できる場合には、その給付を優先します。
ですから支給される介護扶助はその残り1割です。
結果的に全額無料となります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ