生活保護 医療費 交通事故

生活保護の医療費の基本は生活保護法以外の医療費公費負担制度が利用できる場合には、その給付を優先します。
交通事故にあった場合は自賠責保険というものがあります。

交通事故に遭うと、その治療は加害者が加入している自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)によって、支払われることになります。
自賠責保険や任意の自動車保険で治療費が支払われる限り、生活保護の医療扶助は適用されません。

交通事故だけでなく、他人にけがを負わされた場合なども、加害者に対して損害賠償を請求する権利があるため、本来医療扶助の対象にはなりません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ